MENU

住宅ローン減税、年40万円に拡充 政府・自民党が調整 2014年から

住宅ローン減税、年40万円に拡充 政府・自民党が調整  Yahoo!ニュースより

政府・自民党は16日、2014年4月の消費増税対策として、住宅ローンを借りた人の所得税などを軽くする住宅ローン減税を14年から拡充する方向で調整に入った。今はローン残高2千万円までの1%分(最大20万円)を毎年の所得税から差し引く減税を10年間受けられるが、4千万円の1%分(最大40万円)まで広げようとしている。

朝日新聞デジタル 1月17日(木)6時25分配信

消費税増税対策の減税案がいろいろ出てきましたが、少し前にあった2013年入居の場合の最大20万円減税を30万円まで拡充という話はどこかへ消えてしまったようです・・・。


この記事はAmebaブログ「natural-antiques 自然素材の家に住みたい」より転載しました。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる