MENU

与党が2013年度税制改正大綱を発表。住宅ローン控除は据え置き

最大の焦点となっていた住宅ローン控除だが、最終的に2013年は“据え置き”となった。国土交通省からは10年間の控除額の上限を300万円に引き上げる要望案が出ていたが、当初予定どおり200万円で決着。長期優良住宅や低炭素住宅に認定されれば、上限が300万円にアップする。

http://suumo.jp/journal/2013/01/24/37124/

SUUMOジャーナルより引用

控除額の上限は据え置きとなったようですね。

若干上昇基調にある住宅ローン金利のほうが心配です。


この記事はAmebaブログ「natural-antiques 自然素材の家に住みたい」より転載しました。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる