MENU

黒皮鉄(くろかわてつ) 塗装をしない鉄独特の素材感生かしたものづくり aizaraアイザラ

photo by aizara
目次

黒皮鉄(くろかわてつ)とは?

黒皮は鉄の表面を覆う酸化皮膜で、鉄材が生成される際に鉄間圧延されて発生します。この皮膜は色や艶がそれぞれ微妙に異なり、自然の原理によって生まれる独特の色合となります。また、皮膜が一枚覆っている事もあり、素地の鉄よりも比較的錆びに強い特性もあります。とは言え、素地のままだと錆びやすいので、設置場所や用途に応じて 仕上げのコーティングを施します。(素地のままの製品もあります)

http://www.aizara.jp/

素人には細かいことはわからないのですが黒皮は鉄の製造過程で自然と生まれる皮膜なのですね。

素地のままだと本当にサビがすごいことになってしまうでしょうから黒皮鉄製品は鉄の素材感を生かしながら家具や生活雑貨にしても使える範囲の自然のコーティングがされた状態の製品ということなのでしょうか。

塗装やメッキなど着色をしないので鉄そのものの色合いが楽しめる製品

機械での製造加工痕は塗装をすれば見えなくなってしまうもの。

でもaizaraさんの黒皮鉄製品は大半がハンドメイド。素材感を生かすため着色塗装を一切行っていないため加工の跡が最小限にすることができる鉄職人によるハンドメイドによる製造を行っているそうです。

photo by aizara

鉄職人がつくる大量生産品にはない存在感を生み出す黒皮鉄製品

機械製造であれば同じサイズの製品を大量にしかも短時間で製造できるはず。経験豊富な鉄職人とはいえ、手作業の多い工程となれば数量をこなすことはできません。

しかし、あえて鉄の素材感を生かす黒皮製品をつくるのはその製品には独特の存在感があるからなのでしょう。

photo by aizara

黒皮鉄 aizara 公式ホームページ・オンラインショップ

私も黒皮鉄のスイッチプレートを家のスイッチに採用させていただきました。

photo by aizara

素材感を生かしているとはいえ黒皮鉄の製品は錆もそれほど出ず薄く出る程度。よく触れる部分が若干色の変化があり金属素材の独特の存在感になっていきます。

Panasonic社製のフルカラーシリーズに対応しているのでスイッチ本体の色を変えれば更に相性が良くなります。

アンティーク、インダストリアルな雰囲気の製品が好きな方には楽しくなってしまうオリジナル製品をぜひ。

aizara公式ホームページ・公式オンラインショップ

aizaraさんとは別のショップですがアイアンアイテムの紹介です

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる